湿度センサ・温湿度計・露点測定・浮遊粒子計測の神栄テクノロジー株式会社

  • 温湿度計測関連機器
  • 浮遊粒子計測関連機器
  • 室内空気質計測関連
  1. HOME
  2. 温湿度計測関連機器
  3. THT-V2シリーズ センサ部延長型温湿度変換器

THT-V2シリーズ センサ部延長型温湿度変換器

温湿度変換器THT-V2シリーズは、センサ部延長型で2線式電流出力タイプの温湿度変換器です。
温度のレンジは選択が可能です。センサ部も各種から選択が可能ですので、あらゆる場所で温湿度の計測に使用できます。 また、変換器部は小型軽量ですので、組込み等にも適しております。

特徴
  • 計量・コンパクトな設計で、装置・設備への組込みに最適
  • 4-20mA 2 x 2線式結線タイプ
THT-V2シリーズ センサ部延長型温湿度変換器拡大する

  • 仕様
  • 応用例
  • 注意事項
  • 使用方法
  • ダウンロード
Model THT-V2
供給電圧 DC10 ~ 27V
消費電流 温度湿度それぞれ4 ~ 20mA (注1)
保存温湿度範囲 -10 ~ 60℃、90%rh以下(結露なきこと)
変換部温湿度範囲 0 ~ 50℃、90%rh以下(結露なきこと)
センサ部温湿度範囲 -10 ~ 60℃、95%rh以下(結露なきこと)
センサ部検出範囲 -10 ~ 60℃、95%rh以下 (注2)
ただし、0 ~ 50℃レンジ品は、0 ~ 50℃
0 ~ 100℃レンジ品は、0 ~ 60℃
湿度検知素子 高分子湿度センサ
温度検知素子 Pt100Ω
湿度検出精度 ±3%rh(at 25℃ 35 ~ 85%rh) (注2)
温度検出精度 ±0.5℃(at 0 ~ 50℃)(注2)
Pt100出力品は、A級(JIS1604-1997)
ケーブル長 1.5m(標準)または 3m(特注)
出力信号 温度湿度それぞれ 4 ~ 20mA(注1)
※湿度は、0 ~ 100%rhに対応、温度は選択レンジによります。
負荷抵抗 最大(DCV-10)/20mA
※DC24V電源使用時は、最大700Ωになります

注1:温度は電流出力品のみ。
注2:温度湿度精度及び湿度測定範囲は、温度範囲、湿度範囲により異なります。
   図ご参照下さい。

多用途センサ部延長型温湿度変換機

温湿度変換器THT-V2シリーズは、センサ部延長型で2線式電流出力タイプの温湿度変換器です。
温度のレンジは選択が可能です。
また、小型軽量な設計で、各種産業機械への組込み等に最適です。

  • ビニールハウス内、植物工場の温湿度管理に
  • 食品用ショーケースの温湿度管理に
  • オフィス、工場内、クリーンルームの温湿度管理に
  • サーバールーム内の空調制御に
  • 各種産業機器への組込み用に
  • 結露、水濡れは避けて下さい
  • 下記の気体雰囲気中での使用は避けて下さい
  • 塩分
    無機ガス:二酸化硫黄、塩素、アンモニア等
    有機ガス:アルコール類、グリコール類、アルデヒド類等
  • 保存する場合、10 ~ 40℃、60%rh以下の雰囲気に保存すること
  • 電源を投入する場合、配線の間違いがないかどうか確認の上実施して下さい
  • 外部ノイズの多い環境では、信号に影響を受ける場合がありますので使用を避けて下さい

使用手順

  1. 場所を選び、センサを設置してください。
  2. 変換部は、4本のネジで固定してください。
  3. キャップをはずし、信号線を接続してください。
  4. 電源を投入してください。

変換部形状

変換部形状

変換部取付寸法

変換部取付寸法

結線

結線
温湿度電流出力の場合 温度抵抗出力の場合
ターミナル番号

1(+):湿度電源側(+)
2(H):湿度出力側(ー)
3   :(NC)
4(+):温度電源側(+)
5(T):温度出力側(ー)

3(A):A 温度出力(Pt100)
4(B):B 温度出力(Pt100)
5(B):B 温度出力(Pt100)

結線例 ~温湿度電流出力品の場合~

結線例
  • カタログ(PDF)
  • 取扱説明書(PDF)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、左のボタンからダウンロードすることをお勧めします。

ページトップへ戻る