湿度センサ・温湿度計・露点測定・浮遊粒子計測の神栄テクノロジー株式会社

  1. HOME
  2. 浮遊粒子計測関連機器
  3. 大粒子センサユニット

大粒子センサユニット

約10ミクロンm以上の大きさの浮遊粒子を検知するセンサです。 大きな粒子を嫌う塗装工程等で幅広くお使いいただいております。

特徴
  • 約10ミクロンm以上の比較的大きな浮遊粒子を検知
  • 吸引ファンを内蔵で、確実で多量のサンプリングが可能
  • 主な用途: 大きな粒子を嫌う塗装工程等、食品工程等
大粒子センサユニット 拡大する

  • 仕様
  • 用途
  • ダウンロード
Model PS2
測定方式 光散乱方式
検出粒子サイズ 約10ミクロンm以上
検出濃度範囲 10000個/28.3L
出力 P出力:光電変換出力(0~8V)
S出力:光電変換出力(0~8V)
C出力:オープンコレクタ出力(2~36V、3mA)
サンプリング方式 内蔵ファンによる吸引
寸法 W71.4 × H76.4 × D36.7mm
質量 約110g
大粒子センサ評価セット
内容物
  • 大粒子センサ PS2
  • 通信用インタフェース I/F
  • ハーネス
  • 専用ACアダプタ(DC12V)
  • 評価ソフトウェア(CD-R)
  • 大きな粒子を嫌う塗装工程等
  • 食品工程等

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、左のボタンからダウンロードすることをお勧めします。

ページトップへ戻る