フィルムコンデンサの製造、販売、電子部品の研究開発

神栄キャパシタ株式会社
LEXA745 シリーズ

大容量領域での世界最小サイズを実現

LEXA745シリーズ

LEXA745
新領域へのあくなき技術開発

Research & Development

新領域への
あくなき技術開発

車載対応やワイヤレス給電、EV、充電システム、OBCなどの技術開発

製品情報

神栄キャパシタの取り扱う
コンデンサ製品

コンデンサ
新領域へのあくなき技術開発

PRODUCTS用途から選ぶ

ABOUT CAPACITORコンデンサとは

コンデンサとは、静電容量により電荷を貯めたり放出できる電子部品です。直流電流を遮断し交流電流を通過させる、周波数の高い交流程通過しやすい等の性質があり、平滑、共振、カップリング、デカップリング、フィルター、スナバ等の用途で使用されます。

ADVANTAGE神栄キャパシタの強み

世界2拠点体制で
優位性ある事業を展開

神栄は1965年、世界で初めてPPフィルムコンデンサの開発に成功。以来、優位技術のもと映像・照明・音響の各市場に進出し、小型化・高性能化ニーズに応える多様な製品を供給してきました。
また生産においては長野・マレーシアの2拠点体制を構築し、高性能品から普及品まで世界レベルで適地生産・適地販売を推進。
電子重要部品として製品開発が進むコンデンサ分野で、競争力ある事業を展開しています。

世界2拠点体制で優位性ある事業を展開

世界初の高耐熱PPフィルム
コンデンサを開発

家電分野では省電力化が可能なインバータを搭載した製品が主力になろうとしています。
神栄は各種機器のインバータ化に対応し、高周波・大電流で、しかも高耐熱を実現した回路用PPフィルムコンデンサを業界で初めて開発。
照明機器やスイッチング電源などの分野で需要の増大を見込むほか、デジタル化に対応したコンデンサの開発も進めています。

世界初の高耐熱PPフォルムコンデンサを開発

NEWSお知らせ

お知らせ一覧