温湿度計測機器・標準型鏡面冷却式露点計 DewStar S-1・露点測定

神栄テクノロジー株式会社

温湿度計測機器

標準型鏡面冷却式露点計 DewStar S-1シリーズ

一次検出方式である鏡面冷却式露点計(ミラー冷却式露点計、ミラー式露点計、光学式露点計)。
センサの劣化がなく機器の特性にも左右されない、より高い精度での露点測定を実現する鏡面冷却式露点計DewStar S-1はそのフレキシブルな構造によりさまざまなアプリケーションへの対応を可能にします。
日本国内生産の鏡面冷却式露点計Dew Starシリーズの標準型モデルです。

特長

  • アキュスター(鏡面自動クリーニング)を採用

  • 耐久性にすぐれたプラチナミラー(オプション)の使用で腐食性ガス計測も可能

  • 多種の計測値をその場で確認できる演算機能

  • 持ち運び可能なポータブルタイプ露点計

仕様

Model

DewStar S-1

使用環境範囲

0~60℃(センサ部) 0~35℃(モニタ部)
95%rh以下(結露なきこと)

露点・霜点測定範囲

-40~50℃ 
※室温より高い露点温度の測定時はヒーター仕様の選択が必要

使用圧力

0.5MPaG

サンプリング流量 0.5~2.5 L/min.
繰り返し性 ±0.05 ℃DP(at 25℃)
システム精度 ±0.1℃ DP
※0~23℃DPの範囲における校正用基準器に対する出荷検査時の器差を示します。標準器、校正施設の不確かさの要素は含みません。
測定パラメータ 露点/霜点(℃)、温度(℃)、圧力(kPa)
演算値 相対湿度(%rh)、絶対湿度(g/m3)、水分率(PPMv)(PPMw)
アナログ出力(モニタ部) 4~20mA, 0~5VDC
アラーム出力(モニタ部) フォトモスリレー出力
デジタル出力(モニタ部) RS232C(測定値 or 演算値)
センサ部~モニタ部 専用ケーブル(標準3m)で接続
接続部 1/4"コンプレッションフィッティングPT
重量 約5.0kg(センサ部) 約0.5kg(モニタ部)
※センサ部の重量は仕様によって異なります
電源 AC90~240V(50/60Hz)
消費電力 50W
モニタ寸法
(単位:mm)
モニタ部ラックマウント寸法
S-1本体寸法
(単位:mm)
モニタ部デスクトップ寸法

応用例

標準型(-40℃~50℃)鏡面冷却式露点計S-1シリーズ

JISで規定された湿度の基準器に該当し、湿度計としては最高峰の精度を誇ります。
炉内や恒温恒湿槽の湿度、内部環境計測など、さまざまな分野に使用できます。

遠隔モニタリング
  • 湿度の校正基準器(湿度標準器)
  • 炉内や恒温恒湿槽の露点計測
  • クリーンルーム・ドライルームの湿度管理
  • 研究室の湿度管理

ソフトウェア

DewStar Software
鏡面冷却式露点計DewStarシリーズ用データ収集ソフトウェア

Windows PCへインストールをすることで、鏡面冷却式露点計DewStarシリーズ(S1、S2、S3)デジタル出力をPCへ取り込み、測定および演算の値とグラフを表示するソフトウェアです。
値は小数点四桁まで表示し、また取り込んだデータはCSV形式での保存も可能です。

動作環境
対応OS

動作環境 対応OS Microsoft Windows XP、Microsoft Windows 7

CPU intel Celeron 2.2GHz以上
メモリ 1GB以上推奨
容量 289KB以上(インストール用)
ディスプレイ 1024 × 768ピクセル以上
インターフェース RS232C

 

モニタリング

  • データ取得時間間隔の設定が可能(10 ~ 180秒)
  • X軸、Y軸ともスケーリング設定可能
  • 2つのパラメータを選択してのグラフ表示が可能(読取値は全パラメータを表示)
  • パラメータ:測定値 露点[℃DP]、温度センサ値[℃]、圧力センサ値[kPa]
  • 演算値 相対湿度[%rh]、絶対湿度[g/㎥]、水分率[ppmV]、水分率[ppmW]
遠隔モニタリング

ロギング

CSV形式での保存が可能

遠隔モニタリング

オプション

温度センサ S-1S-001

センサ部 Pt100Ω 4線式
測定範囲 -50 ~ 100℃
測定精度 ±0.2℃(0℃)
寸法 φ3.2 × L250mm
ケーブル長

3m

温度センサ S-1S-001

エアーポンプユニット S-PU

計測時に、必要量のサンプリング気体を送るポンプです。流量計組込みの一体型です。

エアーポンプユニット S-PU

専用データ収集・解析ソフト DewStarPC

DewStarPCソフトウェアは、DewStarシリーズのための総合ソフトウェアです。DewStarPCソフトウェアを使用すれば、PC上で小数点以下5桁までのリアルタイム表示が可能です。

専用データ収集・解析ソフト DewStarPC

ヒーターコントロールユニット S-HC


DewStar S-1ヒーター内蔵型専用
室温より高い露点温度の計測に使用する温調器です。
温度設定範囲 初期設定 0~60℃
指示精度 ±2℃以内(周囲温度23℃)
電源電圧 AC85~110V
使用温度範囲 0~50℃、60%rh以下
(氷結・結露なきこと)
15~35℃、25~85%rh
(結露なきこと)
寸法/重量 100x170x40 mm / 380g
ケーブル長 2m
専用データ収集・解析ソフト DewStarPC

オーダーコード表

S-1シリーズ(標準型鏡面冷却式露点計)※1

オーダーコード 仕様
ミラー材質 センサ部コーティング ヒーター ※4
ロジウム プラチナ ※2 なし あり※3 なし 内蔵
S-1S-0      
S-1S-4      
S-1S-6      
S-1S-8      
S-1S-C      
S-1S-E      

※1 鏡面冷却式露点計用モニター S-1M-0が別途必要です。

※2 プラチナミラー仕様です。計測可能な腐食性ガスの種類については、お問合せください。

※3 センサ部がコーティング対応できます。計測可能な腐食性ガスの種類については、お問合せください。

※4 室温より高い露点温度の計測に使用します。センサ・制御部への組み込みとなりますので工場出荷時のみ指定可能です。別途、外部コントローラが必要です。

鏡面冷却式露点計用モニター(S-1、S-2、S-3シリーズ 共通)

オーダーコード 仕様
S-1M-0 SIユニット

 

オプション

オーダーコード 仕様
S-1S-001 温度センサ(Pt100Ω 4線)
S-1S-002 圧力センサ(4 ~ 20mA、2線式)
S-PU エアポンプユニット(100VAC 50/60Hz)
DewStar PC DewStar出力データ 解析ソフト

校正

アフターメンテナンス

神栄テクノロジー株式会社の鏡面冷却式露点計は製造から校正、修理まですべての対応を日本国内の自社工場で行っております。
当社による校正サービスは日本国内で湿度標準を提供している産業技術総合研究所の湿度標準とのトレーサビリティが確保されており、また、当社校正室は国際MRA対応JCSS認定事業者として登録されていることから、ILAC MRA付きJCSS認定シンボルの入った校正証明書の発行へも対応できます。

アフターメンテナンス

ダウンロード