エアロゾルセンサ・クリーンルーム・粒子計測機器

神栄テクノロジー株式会社

粒子計測機器

Particle Sensing Monitor空気清浄度計測/コンタミ対策

光散乱の原理を利用して、クリーンルームなどの産業分野向けに開発した製品です。

空気清浄度クラスをモニターするには、0.3μm以上、または数μm以上の浮遊粒子を計測できる微粒子計測モデルがおすすめです。

また、大きな粒子の付着を嫌う現場のコンタミ対策には、5μm~50μmの落下粒子を計測できる粗粒子計測モデルがおすすめです。

製品カテゴリ

  • パーティクルセンシングモニターAES-FPM(微粒子計測モデル)

    パーティクルセンシングモニター AES-FPシリーズ

    クリーンルームやクリーンブース、半導体・食品の製造工程、印刷工程、病院施設などの清浄度管理を求める環境で、0.3μm以上の粒子の常時監視が可能なモニターです。
    クラス(Class)値で浮遊粒子の見える化に対応し、HACCP管理にも役立ちます。

  • パーティクルセンサユニットAES-FPS(微粒子計測モデル)

    パーティクルセンサユニットAES-FPシリーズ

    クリーンルームやクリーンブース、半導体・食品の製造工程、印刷工程、病院施設などの清浄度管理を求める環境で、0.3μm以上の粒子の常時監視が可能なセンサユニットです。
    生産装置等への組み込み用途にも適したコンパクト設計で、狭小スペースへの設置が可能です。

  • パーティクルセンシングモニターAES-LPM(粗粒子計測モデル)

    AES-LPM(粗粒子モデル)

    5μm~50μmの大きな粒子を嫌う塗装工程や各種製造工程で、粒子の常時監視が可能なモニターです。品質向上と不良率低減を低コストで実現します。

  • エアロゾルモニター(パーティクルモニター)AES-1000-05N(0.5μm計測モデル)

    AES-1000-05N(エアロゾルモニター)

    エアロゾルモニター(パーティクルモニター)は、エアロゾルセンサ(パーティクルセンサ)に表示などのインタフェースを追加した製品です。クリーン状況を確認したい場所に設置することで、現在のクリーン度(Class相当値)を表示で確認でき、警報設定も可能です。
    また、イーサネット出力により既設のLANをそのまま使ったネットワーク構築が可能です。0.5µm以上の浮遊粒子を高感度に安定検出し、清浄度クラス相当値(クラス100相当から100,000相当まで)を10段階表示します。

  • エアロゾルセンサ(パーティクルセンサ)AES1-05N(0.5μm計測モデル)

    AES1-05N(エアロゾルセンサユニット)

    エアロゾルセンサは、粒子濃度の変化に応じてクリーンルーム関連機器の運転を制御するための組込み用途にお使いいただけます。
    0.5µm以上の浮遊粒子を高感度に安定検出します。内蔵ヒーターによる気流発生機構により空気を自己吸引しますので、吸引ポンプが不要です。